トモはてブログ

熊本県在住の心理学系雑記ブロガー‼︎

【皆さんはどうですか⁉︎】ブログを書く3つのメリットについて‼︎


トモはてブログに訪問して頂きありがとうございます。
ブログ管理人のトモタ(@TTS121010)です。
今回は、ブログを始めてから私が感じているブログを書く3つのメリットについてを書かせて頂きたいと思います。
ブログをご覧頂いている方の参考に少しでもなればと思います。


<目次>

記録になる

まず、人間ってどんなに記憶力が良い方でも、時間が経つと忘れていく物ですよね。(私は特に忘れやすいです(笑))
皆さんも何か作業をしながら、ブログの事についてのイデアひらめきが急に降りてきて、その時は覚えてるんですが実際にその後ブログに取り掛かろうとした時には「あれ⁉︎何だったっけ⁉︎」となる事がないでしょうか⁉︎(私だけならすみません(笑))
なので、私は思いついたら、なるべく早い段階でメモを取るようにして忘れないように気をつけています。
全てを書けそうにない時はキーワードだけでも書いておくと、見返した時に記憶の引き出しが開きやすく、簡単に思い出す事が出来ますね。
そして、その考えを元にブログを書いていく事で、あとでフッと考えが変わったり、分からなくなってしまった時などに読み返す事で、当時自分自身の考えていたことを再確認出来るというわけです。
ちなみにこの「メモを取る」と言うのは紙でもいいですし、最近私はスマホ(iPhone)のメモ機能に書いたりもしていて、閃きから出たいいアイデアを忘れないように気をつけています。

皆さんも是非思いついた時に早い段階でメモを取ってみてはいかがでしょうか⁉︎


文章力が上がる

次に、文章を書く事を継続していけば、私自身「この表現は分かりやすいだろうか⁉︎」とか「同じ言葉の使い回しになっていないだろうか⁉︎」等を読み返しながらの作業を行なっております。
そう言う事を意識しながら書いている影響か、最近はブログを書き始めた当初よりほんのちょっとだけですが、読み返した時の訂正が少なくなったように感じています。(それでも皆さんに読みやすくなっているかは別問題ですが(笑))
常に読み手の読み易さを考えながらブログを書いている私に取っては、今後も続いていく課題なのだと思っています。


情報交換が出来る

3つ目の情報交換ですが、先日のブログでも書かせて頂いた通り、Twitterやブログを始めて色んな方の意見や話を見る中で、私の世界観と言うのが広がっていっている状況です。(皆様には大変感謝しています。)
ただ、残念な事が1つありまして、私の頭のキャパシティが皆さんの考えを吸収するのに能力的に現在オーバー気味であり、言うなれば水を大量に含んだスポンジに更に水をかけている為、ダダ漏れ状態という自覚があります。(苦笑)

それを改善させるように一旦頭を整理する為に休んだりしていきます。(笑)
でも、この周りとの情報のやり取り…自分の考えをお伝えする事もありますが、新たな視点の発見も出来るので、本当に良い事だと思います。
リアルの世界でも交流は勿論ありますが、それが如何に広いようで狭い世界だったかというのがお分かり頂ける事でしょう。

以上、ブログを書く3つのメリットについてを書かせて頂きました。 どれか1つでも皆さんの参考になれば幸いです。